毛皮大百科

毛皮の養殖は専用の場所で行われる

毛皮の製品を作るために欠かすことのできない動物の養殖は専門の養殖場にて行われています。飼育のしやすい小動物の場合にはなるべくストレスを与えることのないように小分けにされて飼育がなされています。比較的大型の動物の場合にはその養殖を大規模な草原もしくは小屋で行っています。いずれの場合にも丁寧に育てることが大切となりますから健康状態などはきちんと管理された状態で毛皮の原料になる動物が育てられていきます。万が一ストレスを与えてしまったり病気にかかってしまった場合には毛皮の品質を落としてしまうことにもつながりますので飼料から体調管理などは専門の従業員がつきっきりで行っている場合がほとんどです。毛皮の養殖場は中国あるいはヨーロッパに多くあり有名ブランドと契約を結んでいるところもあれば世界中の卸業者に卸している養殖場なども存在し毛皮の養殖場の運営形態や商品の提供先はその会社によって頃なる場合が多くなっています。